返報性の原理

第五回目は返報性の原理

【サービス精神旺盛な店長!?】

 

こちらは好意の返報性とも呼ばれ、

自分が受けた恩や施しは返さなければ

いけないと思う心理です。

 

企業から無料で、

何かサービスを提供されたり、

商品を頂くとこの心理が働きます。

もちろん個人からでも同様ですね。

 

人は誰も心のどこかで誰かの役に

立ちたいと思っていたりします。

 

そのきっかけとなるのは、

先に恩を受けたときです。

 

小さな恩でもお返ししたくなるのが、

人というものではないでしょうか。

 

飲食店を例にしますと、

 

・常連さんに一品サービス

・試食サービス

・お子様におもちゃのプレゼント

 

先にサービスを提供することにより、

お返しとしてまた来店したいなと

思っていただくのが狙いです。

 

小さなことでいいので、

なにかプラスアルファを

考えてみてはいかがでしょうか。

 

あなたなら何をされた時に、

お返しをしたくなりますか?。

 

第六回目はこちら!

パレートの法則 | 東京都の店舗・事務所ならFANC株式会社

 

いますぐ出来る繫盛店への道 一覧

いますぐ出来る繫盛店への道 一覧 | 東京都の店舗・事務所ならFANC株式会社

 

執筆者 FANC株式会社

宅地建物取引士/吉成拓馬