パレートの法則

第六回目はパレートの法則

今回はパレートの法則

20対80の法則とも呼ばれます。

 

・20%の大口顧客が売上の80%を占める

 

・ひとりの営業マンが売上の大半を占める

 

一部の20%が全体の80%を

支えてる状況を表した法則です。

 

20%は誰かを考える

飲食店に例えるならファンや

常連さんになりますね。

 

足繫く通ってくださる常連さん、

お店や働く人のファンとなって

くださるかたが重要になります。

 

ファンや常連さんになって

もらえるよう細やかな接客と

サービスを常に心掛けましょう。

 

 

身内で固めない

ただ友人や親族を贔屓(ひいき)に

するのはよくありません。

 

地域に愛されるのと身内で

固めることは違います。

 

友人や親族などがお店に訪れることに

他のお客様は敏感に反応します。

 

そうするとお客様は自分の

居場所ではないと思って

白けてしまいます。

 

一度離れたお客様は、

すぐには戻ってきません。

 

お店自身がお客様を大事に

している姿勢を見せましょう。

 

全体的に好意的なお客様のなかに

ファンや常連さんがいる。

 

これが理想の形ではないでしょうか。

 

いますぐ出来る繫盛店への道 一覧

いますぐ出来る繫盛店への道 一覧 | 東京都の店舗・事務所ならFANC株式会社

 

執筆者 FANC株式会社

宅地建物取引士/吉成拓馬